医学部やめとけと言う暴言。医者位しか食えない時代が来そうなんだが?


医師、医学部に憧れたり、羨ましがる人がいる反面で、近年「医学部なんかやめとけ」「医師になっても報われない」なんていう声が聞こえてきます。

最近は地域や診療科によっては慢性的な医師不足や、医師のブラックな勤務体制が報じられることも背景にあるのでしょう。

でもはっきりいって「医学部なんかやめとけ」「医師になっても報われない」なんてもんは暴言に近い、極端な話です。

結論を言うと「医学部なんかやめとけ」「医師になっても報われない」なんていう声は無視して、医学部行ける人は行っておくべきです。

いくら医者がブラックだったとしても、それ以外の仕事はさらにブラック、食っていけない、なんて時代がそのうち来ますよ…





【ブログランキング参加中】
にほんブログ村 (別タブで開きます)
にほんブログ村 にほんブログ村

人気ブログランキング(別タブで開きません)



医学部やめとけ派の主張は誤り

医学部なんかやめとけ、という人たちの主張の主なポイントは、下記のようなものです。
実際に医師になった方からの「医師は報われない」という声ですね。

  1. 医師の給与は、今後医療費削減で低下する=今現在ほど高給でなくなる
  2. 医師は夜勤、当直など長時間勤務になる
  3. 患者や家族からのクレームや理不尽な要求
  4. 訴訟のリスクと隣り合わせ
  5. 患者の死に立ち会う必要がある
  6. 勤務医はそれほど稼げない、わりに合わない

たしかにこれらは、事実だと思いますし、医師の仕事のつらいところでしょう。
ただし、これはあくまで「医師」側の感想です。

職業としての「医師」の魅力は、世間のブラック企業や零細企業で勤務する低賃金労働者や、他の医療従事者(看護師、薬剤師)からみれば羨ましい限りですよ。

「医学部やめとけ」「医師は報われない」なんていう意見は、誤りです。

医者は高収入、ハイステイタスです

医学部やめとけ派の主張は、あくまで医師という仕事が昔や、世間のイメージと比べて「それほど美味しくない」というだけに基づいています。

たしかに、昔の医師は今よりもっと恵まれていました。

日本が豊かで医療費もたくさんありましたし、製薬企業からの接待もほとんどルールなしで医者はかなりおいしい思いをしていたでしょう。

現在の医師は、そんなにおいしい思いができていません。

今後、高齢化に伴い、日本は医療費を削減せざるを得ません。
当然、医師(および他の医療従事者)の給与も右肩下がりになっていきます。

しかし、医師という仕事の、世間の平均的な仕事、職業と比較したときの、高い年収と安定性は圧倒的に優れています。

社会的にもハイステイタスで、誰しも憧れ、尊敬する仕事が医師です。


そのうち医者くらいしかまともに食えなくなるぞ

医師以外の仕事だって、今後どんどん給与が下がっていくし、AIに奪われるし、日本の経済規模は縮小して、国民はどんどん貧しくなっていきます。

10年後、20年後は、もはや、「一部の大企業の上層部と医者くらいしか、まともに食えない」なんて時代がきてしまいます。

医学部が勝ち組すぎなことに気づいたら40歳手前だった...orz

医学部やめとけ→でも代替案はない

結局「医学部やめとけ」という声はあるものの、「じゃあ、なんの仕事を将来はやるべきか」の代替案はありません。

一般家庭やそれ以下の家庭に生まれた人にとっては、「医学部に行って医師になる」以上に、確実に、安定して、高収入を手にする方法は、日本社会においてはありません。

多くの国民がそう理解していますし、この事実は今後数十年変わらないでしょう。
だから、医学部は依然大人気で、競争率が高いのです。





医学部やめとけは所詮勝ち組の理論

所詮、「医学部やめとけ」なんていう意見は、現役の医師あるいは、たまたま医師以上に成功した非医師といった勝ち組の意見にすぎません。

特別なビジネスの才能や、恵まれた富裕層に生まれた、あるいは強運も持ち主でもなければ、一生懸命受験勉強をして医学部にいった医師になるのがいいに決まっています。

医者になりたいが頭が悪い。さあどうする!?

一部の選ばれた勝ち組の意見など、真に受けてはいけません。

まとめ:医学部やめとけ、なんてやめとけ。行けるやつは行っとけ

医学部を目指したり、医師の仕事に興味をもって調べると、医師の良い面も医師の悪い面も目にすると思います。

「医学部やめとけ」なんて意見もありますが、あくまで勝ち組層の意見です。
医師が報われないなんて、大昔のもっと良かった時代と比較しての話です。

成績が良くて、頑張れば医学部に行ける、医師になれるという人は、医学部に行っときましょう。

医師以外の仕事こそ、将来食えるかどうかわかりませんよ。
医学部いっとけ、他の仕事はやめとけ。

では。






あわせて読みたい

医学部無理ゲーっていう感覚は大事かもしれない
医学部薬学部カップルにありがちな事情
私立医学部に通うのに親の年収いくら必要なんだ!医者になりたい、金がない



よろしければtwitterフォローお願います






コメント