薬学部・薬剤師の歩き方・生き抜くメソッドを完全解説【トータルガイドマップ】

薬学部薬剤師のメソッド

今回の記事は、当ブログで扱っている「薬学部・薬剤師」に関する総まとめ記事です。

・薬学部や薬剤師に興味がある若者

・薬学部への進学を考えている受験生(再受験含む)

・現役の薬学部学生または薬剤師

・薬学部卒の非薬剤師

こういった人のための薬学部・薬剤師の歩き方、生き抜くメソッドと関連記事のトータルガイドマップとなっています。


【ブログランキング参加中】
にほんブログ村 (別タブで開きます)
にほんブログ村 にほんブログ村

人気ブログランキング(別タブで開きます)


薬剤師ってどうやったらなれる?薬学部の受験、学費、大学


薬剤師になりたい。

薬剤師になるにはどうしたらいいのかわからない。

薬学部受験の難易度や学費、大学の忙しさなど「薬剤師になるまで」のイメージをつかみたい。

こういった人には、下記の記事がおすすです。

薬剤師になるには?方法と薬学部の受験難易度、お金の問題、忙しさ【まるっと解説】

この記事と関連記事でわかること
✔薬剤師になるための具体的な方法

✔大学の薬学部に入学するための難易度や偏差値の話

✔薬学部で勉強するための学費、お金について

✔大学に入った後の勉強や、薬剤師国家試験の難易度

薬学部や薬剤師ってオワコン、後悔する?不要論や飽和するって噂について


薬剤師について、下のような噂や話を耳にすることがあります。

「薬剤師って医療従事者としてほんとに必要なの?」

「薬剤師の説明がうざい」

「薬学部の卒業者が薬剤師の需要を上回り、近い将来飽和する」

「棚から薬出してるだけの薬剤師はAIにとって代わられる」

これから薬学部を目指している人にとっては不安になるような話です。
薬学部なんかやめとけ、なんて言われることもあるかもしれません。

でも大丈夫。
そんな人にはこちらの記事がおすすめです。

薬学部・薬剤師をこれから目指すと後悔する?不要論、飽和論は本当か【まとめて解説】

この記事と関連記事でわかること
✔薬学部や薬剤師をこれから目指しても後悔なんてしない

✔薬剤師飽和論や不要論なんか気にしなくてもいい

✔薬学部に行っても学費が高いだけで後悔するなんてことはない

✔薬学部・薬剤師はオワコンではない



薬学部と医学部どっちを目指すべきか?【徹底比較】


薬学部への進学を考えている人の中には、同じ医療系である医学部・医師という道も検討している人がいるかと思います。

もし薬学部か医学部かで迷っているなら、こちらの記事が参考になります。


医学部か薬学部か【究極の選択?】どっちがいいか迷う。徹底比較まとめ

医学部と薬学部、医師と薬剤師の違いや、学費・必要な学力・勉強量や、将来の年収についても比較して解説しています。


この記事と関連記事でわかること
✔薬学部や医学部の大学受験での偏差値、難易度、倍率の違い

✔薬学部や医学部の学費:医学部のほうが圧倒的に高額(私立の場合)

✔薬学部と医学部の勉強の忙しさ

✔卒業後の年収と、辛さから考えた「コスパ」の話

✔医学部ではなく薬学部を目指したほうがいいのはどんなタイプ?

✔【おまけ】医学部と薬学部はどっちがモテるの?男女の違いも


薬学部の選び方:どこがいい?国立・公立と私立の違い。偏差値低い大学でもいいの?


いざ薬学部・薬剤師を目指す場合、いったいどこの大学がいいのでしょうか。

日本には70以上の大学で薬学部を設置しています。
かなり選択肢がある反面、大学選びで迷う人も多いと思います。

評判のいい薬学部はどこがいいの?

国公立と私立では同じ薬学部でも違いの?

偏差値が低い、入学しやすい薬学部はあるの?

レベルの低い大学の薬学部はなにかデメリットがあるの?

こういった疑問も持っているならこちらの記事がおすすめです。

薬学部のある大学・薬科大:選び方・おすすめ・行くならどこがいい?【完全解説版】

この記事と関連記事でわかること
✔学費の安い薬学部、学費の高い薬学部

✔4年制薬学部と6年制薬学部の違い、どっちが良いか

✔学力が低い(頭が悪い)が薬学部行きたい!という人におすすめの薬学部

✔一部で定員割れも見られる薬学部の「人気・不人気」事情


薬学部・薬科大の学生の学生生活ってどうよ?楽しい?つまらない?大変?

薬学部の勉強はしんどいとか勉強が忙しい、難しい、ついていけないという話も聞きます。

薬剤師国家試験に追われて勉強ばかりでつまらないという意見もある反面、楽しい、なんとかなるという声も。

ぶっちゃけ努力次第で地獄にも天国にもなります。

薬学部や薬科大に進学した後の、薬学生としての学生生活を具体的にイメージしたい、という人はこちらの記事をどうぞ。

【薬学部・薬科大の学生生活を完全解説】しんどい、ついていけない、つらい、忙しい?地獄と闇と後悔の日々?!楽しい?つまらない?恋愛事情も紹介

この記事と関連記事でわかること
✔薬学部の勉強の難易度や忙しさ。つまらない側面と楽しい側面

✔卒業試験や薬剤師国家試験に落ちる、って話

✔薬学部でアルバイトと勉強を両立させる方法

✔薬学部での学生生活のポイント(ぼっち、恋愛事情)

✔薬学部の闇

✔薬学部に多い「お金持ち」や「お嬢様」

薬学部卒業後の進路・就職って薬剤師以外の道もある!年収と給料がまるわかり!


薬学部卒業したらみんな薬剤師になる…なんて思っている人にぜひ読んでもらいたいのはこちらの記事です。

薬学部卒業後の進路と年収・給料:薬剤師以外の道も!【徹底解説まとめ】

薬学部の卒業後の進路は、薬剤師以外の道もかなり多岐にわたって選べるんです。
これは医学部や歯学部とは違う点です。

ぜひ、薬剤師以外の進路についても視野を広げて、自分にあった仕事を選んでもらいたい!


この記事と関連記事でわかること
✔薬学部・薬科大卒業後の進路事情:薬剤師の場合

✔薬学部・薬科大卒業後の進路事情:薬剤師以外の選択肢

✔薬学部・薬科大卒業後の年収・給料事情


薬学部の大学院って進学してメリットある?どんな人におすすめか解説


薬学部を卒業した後の進路は「社会人」だけではありません。
さらに専門性を高めるために大学院へ進学する人もたくさんいます。

もし、大学院への進学について迷っている、興味があるのであればこちらの記事を読んで考えてみてください。

薬学部大学院進学「意味あるの?」:就職先の選択肢が広がる!社会人課程という道も!【まるわかり記事】

薬学系の大学院ってメリットあるの?何を勉強するの?そういった疑問について解説しています。


この記事と関連記事でわかること
✔薬学系大学院の年数:6年制と4年制薬学部での違い

✔薬学部を卒業後に大学院に進学するメリットとデメリット

✔社会人で薬学系大学院に進学する選択肢について

✔薬剤師で大学院に進んだ場合に得られるもの

✔薬学系大学院に進学したほうがいい人と、大学院の選び方

薬学部や薬剤師の恋愛事情ってどう?モテる?モテない?


薬学部や薬剤師の女性って「モテる」イメージがありますよね。
清楚で知的で。

だけど、薬剤師の男性ってどう?
薬学部の恋愛事情ってどうなってるの?

そんな素朴な疑問にも、下記の記事ではお答えしています。

薬剤師はモテる?モテない?男性と女性で違う?性格悪い?【徹底解説まとめ】

はたして、薬学部の学生、薬剤師はモテるのか、モテないのか?

この記事と関連記事でわかること
✔薬剤師女性がいかにモテるか

✔薬剤女性は美人でかわいい人が多い、そして性格悪い・プライドが高い…という噂の真相

✔薬剤師男性・薬学男子はモテるのか?の解

✔ぶっちゃけ薬剤師男性だってモテるよって話



あわせて読みたい




その他の投稿記事一覧はこちら

よろしければtwitterフォローお願います