医学部女子、女医は美人が多いという噂を考察!


医学部の女子学生や女医さんって、なんか美人が多そうな(勝手な)イメージがあります。

最近テレビ番組に、解説員やコメンテーターとして登場する女医さんも美人ばかりです。
そんな影響もあるのかもしれません。

一方で、医学部に通う女子学生は、高校時代から大学生活まで勉強ばかりで、(言い方は悪いですが)ブスばっかり、なんて印象を持っている人もいるかもしれないですね。

実際のところはどうなんでしょう。

本記事では、医学部女子、女医は美人が多いという噂を考察していきます。

果たして医学部女子、女子は美人ぞろいなのか!?
仮に本当だとしたら、なぜ、医学部女子、女医は美人が多いのか!?




【ブログランキング参加中】
にほんブログ村 (別タブで開きます)
にほんブログ村 にほんブログ村

人気ブログランキング(別タブで開きます)


医学部女子、女医に美人が多いのは本当だ


学生時代の知人で、医学部女子は美人の割合は高かったと感じます。
私は薬学部だったのですが、平均すると医学部女子のほうが美人は多かってです。

少なくとも、医学部女子は美人が多いなー、という印象を持っていたのを覚えています。

実際、病院で見かける女医さん(元医学部女子)も美人な方が多いと思います。

ある程度の年齢に達してもお奇麗な方、美人な方が多いように思います(お肌のケアやボディメイクを怠らないのでしょうか)。


なぜ、医学部女子は美人が多いのか?

私を含めて、世の中の一定数の人間が「医学部女子は美人が多い」という印象を持っています。

なぜ、こんなことになるのでしょうか?

ただの、「印象」なのか?
それとも「医学部の女子が美人になる」メカニズムが存在するのでしょうか。

いくつか、仮説的なものがあるので考察していきます。


医学部女子は向上心が高い!



医学部はどこの大学でも難関です。
かなりの努力をしないと大学受験で合格することはできません。

女性で、医学部を目指す人ってかなり向上心が高く、努力家の人が多い、ということになりますよね。

そのため、勉強だけでなく、「自分の外見」や、「女性としての魅力」の向上についても努力を惜しまないひとが一定数いるのです。

そんな医学部女子は、おしゃれや、肌の手入れ、ボディメイクにもストイックに努力するため、結果的に美人が多いとうことになるのです。

医学部女子、女医の賢さとのギャップで男たちは錯覚している?

別の要因として、「賢いイメージとのギャップ」にやられているという点があります。

男はギャップに弱いのです。
ツンデレとかもそうでしょう。

実際は、医学部女子や女医達が、ごくごく平均的な外見をしても、ブスでなければ「え、そんなに賢いのに、さらに美人なの?」と思ってしまうのです。
錯覚が入って美人だと感じてしまうのですね。

才色兼備なんだ、すげーって勝手に思っちゃうんでしょう。


医学部女子は裕福な家庭出身者が多い、だから美人が多い?

医学部に入学して、医者になるには結構なお金がかかります。

私立の医学部なら当然学費だけで数千万円になりますし、国公立大の医学部であっても、塾や予備校に通うなど、かなりの教育費をかけることができる裕福な家庭の出身者が多いのです。

そして、お金もちのお嬢さんは、美人になる可能性が、貧乏は人よりも高いのです。

なぜなら、下記の要素が影響するからです。

  • 裕福な家庭のお子さんであれば、おしゃれにお金をかけて、キラキラできる
  • 何不自由なく生きてきた人は表情が柔らかく、美人、かわいい印象を与える
  • いいものを食べているので、肌がきれい
  • 勉強系以外の習い事や、しつけもしっかりしているため、姿勢が良い、はきはきとした性格で、好印象になりやすい

まったく同じ遺伝子で、それぞれ裕福な家庭と、ド貧乏な家庭で育てたら、かなりの高確率で裕福な家庭で育ったほうが美人になります。

貧乏人にとっては悲しい現実ですが。

ちなみに私は実家が貧乏なので、いつも仏頂面していますwww

医学部女子や女医が美人が多いのは遺伝?

医学部学生は、裕福な家庭の出身者の割合が高いと述べました。

これが意味するところは、医学部女子のご両親(おそらく時代的に、男性側)がそれなりに高収入であるということです。

お金がある男性は、一般的にお金がない男性よりもモテますよね。

すると結婚相手の選択肢が増えてきます。
そして、お金がある男性は、外見が優れた女性を結婚相手に選んでいる可能性が高まるのです。

つまり、医学部女子の場合、その母親が美人である傾向が強いということになります。

結果的に美人である母親の遺伝子を引き継いでいるため、医学部女子や女医さんは美人が多くなるというメカニズムですね。



女医さんは、常に若い女性に囲まれている

医学部を卒業して、病院で女医として勤務すると、職場である病院には多数の女性看護師がいます。

看護師の世界は入れ替わりも激しいですし、圧倒的に医者よりも数が多いので、かならず一定数の若い女性看護師がいる職場でずっと働くことになりますよね。

これって、女性にっては、かなり刺激的です。

ライバル心といいますか、若い女性から良い刺激を受けて、自身の外見にも気を配ることになるでしょう。

結果的に病院で勤務している女医さんには美人が多くなります。

美人が多い医学部は都心部、そして私立大


ただでさえ医学部女子は美人が多いのですが、特に美人が多いのは、都心部の医学部と、私立大学の医学部です。

逆に地方国立大の医学部なんかだと、美人率は若干下がります。

これは、都心のほうがおしゃれでキラキラしが女子が多いという点と、ご家庭の平均年収が高額である傾向があるという点が影響してます。

また、私立大学の医学部では、かなりの学費がかかりますので、同様にかなり裕福な家庭のお子さんが多いということになりますね。

上述のように、「家庭の裕福さ」は、美人レベルに少なくない影響を与えます。

都心の、有名私立大学医学部に通う女子学生は、美人が多いです!

医学部女子、女医は美人が多いという噂を考察!まとめ


以上、医学部女子や女医さんに美人が多いという噂について考察しました。
実際に、医学部の女子学生や女医さんは美人が多い、あるいは、美人だという印象を受けるケースがあるのは事実でしょう。

その理由として、

  • 医学部女子は向上心が高い
  • 賢いのに、平凡の外見であれば(ブスでなければ)、ギャップで美人と感じてしまう
  • 裕福な家庭で育った人が医学部には多い
  • 医学部には美人遺伝子を受けついている女子が普通よりも多い
  • 女医さんが美人なのは、若い看護師からの良い刺激を受けて、美貌を保っている

といったことが考えられます。

これ、まじです。

では。



あわせて読みたい

慶応医学部に行けばモテる、だから「非モテ」「未モテ」は死ぬほど勉強しよう
医学部やめとけと言う暴言。医者位しか食えない時代が来そうなんだが?
医者(男)がモテすぎで羨ましいとか本気で言ってんのかお前ら!?


よろしければtwitterフォローお願います