ニチイの医療事務でいじめ?Googleがサジェストしてくるんだが?

ニチイ医療事務いじめ
「ニチイ」「医療事務」「い」と入力すると「いじめ」とGoogleがサジェストしてきます。

医療事務を志しているひとからすると、不安になりますよね。

ニチイの医療事務ではいじめとかあるんでしょうか?

結論をいってしまうと、べつに[「ニチイ学館で医療事務の資格をとったり、派遣されて医療事務として勤務したらいじめられる」というわけではありません。

仮に、医療事務でいじめがあったとしても別にニチイ学館に限ったことではないです。

本記事では、これから医療事務の勉強をしたり、医療事務として働き始める人の不安を解消するために、「ニチイ 医療事務 いじめ」がGoogleサジェストで出てくる件について整理して解説していきます。

また、医療事務として勤務する場合に、いじめに合わないためのポイン卜、いじめにあったときの対処法についても書いて行きます。


ニチイ学館と医療事務の関係


ニチイ学館は様々な資格の教育講座を運営している会社です。

通信教育や、専門学校など。

同じ業界でヒューマンアカデミーやユーキャンなんかも有名ですよね。

ニチイ学館を含めた、このような業者の一部では医療事務の資格取得の講座を提供するだけではなく、講座を修了した後に医療事務スタッフの紹介・派遣も行っています。

こちらの記事も

ニチイ学館等の業者を介して医療事務になるメリット


医療事務の資格・仕事に関していうと、ニチイ学館をはじめいくつかの業者が、指定の講座を修了したあとに、派遣という形で勤務先を紹介してくれる制度があります。

じつはこれって、医療事務の仕事をするにあたってかなりメリットが大きいです。

というのも、医療事務って一般事務と違ってかなり専門的な医療系の知識が必要なんです。

また、勤務する病院の規模や診療科によって全く違った知識が必要だったり。
だから、就職市場においてはたとえ関連資格をもっていたとしても、「未経験」は圧倒的に不利。

特に医療事務の資格・仕事の人気の高まりもあって、未経験者が自分で求人に応募して就職するのは至難の業です。

就職先を斡旋してくれる制度はかなり有りがたい。

未経験者だけど、ニチイ学館やヒューマンアカデミーといった有名企業の力で採用してもらって1年ほど働けば立派な医療事務「経験者」になれるというわけです。

詳細はこちらから。
資料請求(無料)が可能です。


医療事務のいじめはニチイ学館に限ったことではない


という所で、本題の「ニチイ 医療事務 いじめ」がGoogleサジェストで出てく件なわけです。

・講座を修了後に紹介で医療事務の仕事を始めたけれどいじめにあった。

・新人いびりや、人間関係の悪い職場を紹介された。

・病院全体の雰囲気がわるくパワハラ、セクハラが横行していた。
口コミを調べてみると、こんな状況が起こっているというのです。

んで、みんなが検索すると。

そして、不安に感じるひとが増えてさらに検索する。

しかし、はっきり言って結論をいうと、こういったいじめやハラスメントがニチイ学館経由医療事務で高頻度で起こっているかというと、そうではありません

また、医療事務はいじめが横行している仕事かというと、一概にそうとも言えません。

ただし、実際に、ニチイ学館のような業者を介して医療事務として勤務し始めたひとは「いじめ」にちかい状態になる可能性があることは否定できない背景があります。

理由を書いていきます。

医療事務未経験で派遣・紹介されているから


そもそもニチイ学館やその他資格系業者の紹介で医療事務=未経験なわけですよ。

当然仕事を始めたものの右も左もわからない。

多少関連資格の勉強をして知識を持っていたとしても、わからないことやミスはしてしまうもの。

同僚や先輩から厳しく怒られたり、いじめに近い状態に陥ることはあるのかもしれません。

環境の悪い職場・病院である可能性があるから

また、このような業者仲介の派遣の場合、受け入れ側の病院・職場は「未経験でも受け入れます」と表明しているわけです。

上述のように医療事務は経験がものをいうので、できれば「経験者」のほうがいいはずなのに。

これはつまり「経験者」採用が難しい、あるいは人の入れ替わりが激しい職場が、派遣先の案件としては多い、ということになります。

中には運良く環境の良い職場を紹介されることもあるかと思いますが、こればかりは当たり外れ・運もあるので仕方のないことでしょう。

医療事務は女性が多い職場だから人間関係が難しい

医療事務は圧倒的に女性の比率が高い仕事です。
つまり職場は女性ばかり。

女性が集まると、ちょっとしたことでわだかまりが生まれたり、人間関係が難しかったりするものです。

そのため、なにか問題があったときに「いじめ」のような状況になりやすいのでしょう。


医療事務でいじめに合わないためのポイン卜


というわけで、資格講座系の業者経由で、未経験から医療事務になると、いじめや人間関係に苦労する可能性はあります。

とはいえこれは経験者優遇の医療事務では仕方のないことです。
未経験でも勤務先を紹介してもらえるメリットを最大限享受したいものですね。

いじめに合わないために注意すると効果的なポイントは、月並みですがミスをしない、あまり目をつけられないようにすととういことです。

別に医療事務に限ったことではないですか、以下の点に注意しましょう。

・つまらないミスをしないよう最大限の注意を払う

・わからない事は遠慮なく聞く

・ミスしたら素直に謝る

・同僚とは適切な距離を保つ

・他人が不快になる話・態度は控える

医療事務でいじめにあったときの対処法


ぶっちゃけそれでもいじめにあってしまったらどうするか。

結論としては、「我慢せず転職する」ことが正解です。

資格講座系業者の紹介で就職したとしても、一度就職して数ヶ月勤務すれば立派な「経験者」です。

さっさとやめて、自分にあった職場を見つければいいだけ。

無理する必要ありません。

「辞めたら職場に迷惑がかかる」なんて変な責任感も不要。

新しい職場は再度紹介してもらってもいいし、自分で探してもOK。

医療事務の強みは「職場をえらばない」ことですからね。

そのメリットを最大限発揮すればいいだけです。

それでは。



あわせて読みたい
医師と医療事務の恋愛事情ってどうよ?
医療事務未経験者の辛いポイントと攻略法!
医療事務は何歳まで働ける?50代60代70代以降も医療事務として働くためのポイントを整理した

その他の投稿記事一覧はこちら

よろしければtwitterフォローお願います