ThinkPad Edge E135を今さらSSD換装→Win10化したら超快適だった


2013年2月に購入した愛機「ThinkPad Edge E135」が2019年3月現在でいまだに現役です。
購入時はwindows 8で、その後windows 8.1のupdateして使っていたのですが、Windows10の無償アップグレード期間中もアップグレードせずに使い続けていました。
低スペック機であるがゆえに躊躇していたのです。

今回、(いまさらですが)SSD換装とwindows10へのアップグレードをしたところ思いのほか快適(というより超快適)だったので、経緯を含めて、記事にすることにしました。








【ブログランキング参加中】
にほんブログ村 (別タブで開きます)
にほんブログ村 にほんブログ村

人気ブログランキング(別タブで開きません)

ThinkPad Edge E135への愛着が止まらない

すでに6年以上使用している愛機「ThinkPad Edge E135」はLenovo ThinkPadシリーズのエントリー向けモデルとして2012年に発売されています。

同じEdgeもう少し高スペックなE130というモデルもありますが、E135は最下級モデルですね。
2013年2月当時、円高もあってamazonで約3万円で手に入りました。

購入時はメモリ2GB、HDD 320Gを搭載していましたが、もたつきに耐え切れず半年後にメモリを2GB→6GBに増設しています(詳細なスペックは公式HPにて確認ください)。

低スペックモデルですので対したことはできませんが、officeを使って家で少し仕事をしたたり、ブログを書くのには十分我慢できるレベルでした。

ThinkPad特有の頑丈な作りと、キーボードの使いやすさが気に入っています。
こちらの記事(Google Nexus 5はいつまで使えるのか?【2019年も現役】)で愛機スマホのnexus 5について書いていますが、長年使ったものにかなり愛着を感じてしまう性格です。

Windows10にアップグレードしていなかった

無償windows 10にアップグレード期間中もずっとwindows8.1のまま使用していました。もともと低スペックモデルだったので、windows10は厳しいだろ~なんて思っていたのです。
ところが。


1度目のSSD換装後、半年でクラッシュ

2018年の9月にすでに5年以上使用していたためHDDの交換を試みることにしました。
せっかくだからDREVOのSSD (X1, 120GB)を購入し、HDDからそのままクローンを作成して、1度目のSSD換装を実施しました。
半年でクラッシュしたDERVOのSSD

しかし経った半年でクラッシュ。
安物SSDはだめですね。






2度目のSSD換装のついでにwindows 10のクリーンインストール

前回の失敗を生かして次はちゃんとしたメーカーのものをと思い、transcend製のSSD (120GB)を使うことに(amazonで3000円ちょっとでした)。


PC裏側の3つのねじを外すと内部にアクセス可能

シールが貼ってあるので少し力を入れて開けます

丸の部分の2つのねじを外して、HDDをスライドさせると外れます

側面のねじ(左右1つずつ)を外すとカバーが取れるのでHDDとSSDを入れ替え

外したときと逆の手順でSSDを装着

元々のHDDからのクローンでもよかったのですが、windows10の無償アップグレード期間を過ぎた今でも、実は無償アップグレードができるととの情報を得たため、せっかくなのでクリーンインストールをしてみることに。

SSDを装着→windows 8の回復ドライブで工場出荷状態に→windows 10のクリーンインストールという流れです。

windows 10のインストール手順は以下の記事を参考にしています。
Windows8.1からWindows10へ無償アップグレードしました

マイクロソフトのHPからインストール用のファイルやら更新ファイルやらをダウンロードすることになります。

手順は簡単で、自動で作業はすすむのですが、結局半日かかりました。
ダウンロードした容量も6GBくらいになっています。

およそ6GBのファイルのDLが必要






SSD換装→Win10化したら超快適だった

特にトラブルもなく無事にwindows10にアップグレードできました。
結果、起動jが爆速化(体感5秒くらい)!!

無事にwindows10にアップグレード

まずまずのスコア
ThinkPad Edge E135という、6年前の超エントリーモデルでもサクサク動いています!
もっと早くやればよかった!

SSDの容量が心もとないので、転がっていた64GBのSDカードをスロットに挿しっぱなしにしてストレージにしています。

ちなみに半年でクラッシュしたDREVOのSSDはコースター代わりに使えますwww

ThinkPad Edge E135は中古で少し出回っているみたいなので、手ごろな低スペック中古PCを探しているひとにはいいかもしれません。
では。

Transcend SSD 120GB 2.5インチ SATA3.0 3D NAND TS120GSSD220S-E【Amazon.co.jp限定】


あわせて読みたい
格安 SIMで動画再生できる?速度は?節約を優先したいなら大容量プランは不要という考え方 【格安SIMで光回線代替可能】MVNOを自宅固定回線替わりで年5万円節約
固定光回線を格安SIMに変更は可能!おすすめプラン:今ならDMMモバイルが最強説!




コメント