ニチイ学館の医療事務が最悪?そうでもない理由と有効活用するためのポイント

ニチイ学館医療事務最悪
医療事務の仕事や資格に興味をもって調べていると、「ニチイ学館の医療事務が最悪」といった噂・評判を目にすることがあります。

ネット上の掲示板・QAサイトやSNSでは、たびたびこのような口コミ的なものが投稿されていたりします。
「医療事務やるならニチイ学館だけはやめた方がいい」みたいな。

例を挙げると、きりがありませんが下記のような感じ。

・ニチイ学館は医療事務の仕事を斡旋してくれるという話だったのに、全然就職できない

・ニチイ学館の講座を修了したのに、面接では軽くあしらわれるし、取得した医療事務資格が就職市場で通用しない

・つーか、ニチイ学館の受講料高い

・ニチイ学館から派遣された就業先の労働環境がひどい(ハラスメント、長時間労働)

うーん、ニチイ学館結構いわれているな。
こんな情報が入ってくると、医療事務関連の資格や仕事を考えていた人は不安ですよね。

あるいは、現在医療事務として働いている(なんならニチイ学館で講座受講中、派遣されて就業中)の人にとっても気になるところ。

そこで、本記事では「ニチイ学館の医療事務が最悪」と訴える人々について整理していきます。

まー、先に結論を言うと「ニチイ学館の医療事務が最悪」と訴える人々の言い分は、誤解というか認識のずれが原因です。

正直、ニチイ学館の医療事務が最悪とは思いません。
実際は、良い口コミもたくさんありますからね。

そのあたりについても掘り下げて書いていきます。


【ブログランキング参加中】
にほんブログ村 (別タブで開きます)
にほんブログ村 にほんブログ村

人気ブログランキング(別タブで開きます)


ニチイ学館の医療事務は最悪ではないですよ【まず結論】


冒頭でも書きましたが、「ニチイ学館の医療事務は最悪」なんてことはありません。

基本的に、資格取得などの学習講座では「先にお金を払って、時間と労力をかけて資格を取得した後に仕事にありつく」という構図になっているため、思うような結果が出ない人から悪い口コミが広がるもんです。

サービスの利用者のごく一部が「ニチイ学館の医療事務は最悪」と言っているにすぎません。

実際、知り合いでニチイ学館の医療事務講座で資格を取って、医療事務をやっている人がいますが別に普通ですよ。

不満に思って「最悪」と言っている人は、もともとどれほどの期待をして、医療事務の資格を取ったり、教育講座を受講したのでしょうか?

口コミを見ていると、医療事務の資格にも、医療事務の仕事にも「過剰な期待」をしている節があるな、というのが印象です。
で、期待を満足できなかった人やうまくいかなかった人が悪口言っている。

そんな感じです(ニチイ学館に限らず、昨今の医療事務をはじめとした資格取得の講座ビジネスの啓蒙活動のやり方にも原因があるのかもしれませんが)。


こちらの記事も


ニチイ学館の医療事務は「何が」最悪なのか?口コミに見る不満


では、ニチイ学館の医療事務が最悪と言っている人たちは、「何が」最悪だったと言っているのか整理してみます。

もともと、ニチイ学館というは医療・介護・教育関連事業を広く展開している企業です。
その中に、医療関連サービス業への「人材派遣」とそのために必要な人材の学習や資格取得講座を提供する「教育」が含まれています。

ニチイ学館で医療事務の教育講座を修了し、資格を取得後、医療事務の職を斡旋・サポートをしてもらう。
こういった流れがあるのですね。

普通に考えたら、ニチイ学館の講座を履修すれば、資格取得もできて、同時に医療事務やその周辺の業界に全く経験のない人でも仕事が探せるということで、メリットが大きそうなサービスです。

一般的な資格取得支援系の学習講座は「講座履修して、資格とったら、あとは勝手に自分で仕事探してね」ってすたんすですから。

で、「ニチイの医療事務最悪」というネガティブな不満はこの流れの中で何らかの不満、期待と違っていた部分があることで発生しています。  

具体的には、下記の4つに関する不満に大別されてるようです。

・ニチイ学館が医療事務の仕事を斡旋してくれない

・ニチイ学館の受講料が高い

・ニチイ学館で取得した医療事務資格が通用しない

・斡旋された医療事務の職場の待遇が悲惨

掘り下げていきましょう。

ニチイ学館が医療事務の仕事を斡旋してくれない


医療事務系の資格取得講座では、学習素材の提供のみを行う業者と、資格取得だけではなくその後の職業斡旋も含めたサービスを提供する業者の2タイプがあります。

ニチイ学館含めて、大手の有名どころは後者が多いです。

そのため、多少費用が高くても、資格取得後の医療事務就職を考慮して、ニチイ学館のような大手の講座を受講する人も多いようです。

医療事務は資格を取得するだけでは、未経験者が採用されるチャンスは少なく、就職サポートや斡旋を受けることが有利になる、という背景も寄与しています。

医療事務を40代、未経験で求職するならパートがいい理由

そのため、思うように就職先を斡旋してもらえなかったり、紹介された案件の条件に満足できなければ「全然仕事斡旋してくれないじゃん」ということになるのでしょう。

紹介されたものの、面接で落とされた、となってもやはり不満となります。

ニチイ学館の受講料が高い


前述のように、ニチイ学館は医療事務の資格取得だけではなく、その後の求人紹介もサポートしています。
これは、サービスとしては付加価値になりますし、それなりに大手の有名企業です。

そのため、安さを売りにしている医療事務系の学習講座と比較すると、受講料はどうしても割高です。

無事に資格取得から、就業まで進めばいいのですが、面接で落とされて就業できなかったり資格試験に落ちてしまうと、その高い受講料は無駄になってしまいますよね。

その結果、「受講料を騙し取られた」なんて文句を言う人もいるです。
高い金はらったんだから、リターンが欲しいと(本人が努力したのかどうかは疑問ですが)。

ニチイ学館で取得した医療事務資格が通用しない


ニチイ学館で学習講座を受けたものの、取得した医療事務資格が採用現場で通用しない、といった口コミもあるようですね。

まず、ニチイ学館の医療事務講座は、医療事務関連資格のうち「メディカルクラーク」という資格の取得をサポートしています。

また、資格試験の合否にかかわらず、講座を修了したら「修了認定証」が発行されます。

これら、「メディカルクラーク」やニチイ学館医療事務講座の「修了認定証」が就職で有利にならないというのです。

これに関しては、ぶっちゃけニチイ学館のせいではありません。

ニチイ学館としては「メディカルクラーク」の資格の価値を高めたり、啓発する努力をある程度しているのかもしれませんが、世間で評価されていないのは仕方がないですよね。

そもそも、医療事務という仕事自体が、圧倒的に経験者優遇です。
そして、医療事務の有資格者だってたくさんいます。

(医療事務に限らず)未経験者が資格取得によって経験者と同レベルとみなされるなんてことはないわけではないですから。

ましてや、「メディカルクラーク」の資格試験にすら未合格で、医療事務講座の「修了認定証」だけで採用時にアピールできるわけありません。

医療事務資格に意味がないなんてことはないですが、資格の力に過度に期待・依存をしたがゆえに出てくる不満なのでしょう。

医療事務とメディカルクラークの違いは?資格試験の難易度は?独学は可能?ポイントを整理した

医療事務の紹介先の病院の待遇・環境が悪い


ニチイ学館で無事に資格を取得して、就職先の病院を紹介されたけれど、待遇が悪い・就労環境が悪いという不満があります。

・賃金が安い

・ハラスメントがひどい

・長時間労働をさせらえる

・職場のお局やいじめなど人間関係が悪い

こういった不満から、「ニチイ学館の医療事務は最悪だ」という訴えがあるのです。
しかし、はっきり言ってこれはニチイ学館の問題ではないでしょう。

就労先の病院の問題です。
そもそも、ニチイ学館は医療事務の「派遣業」として仕事を紹介するシステムのようですね。

だから当然、給料や待遇は正社員のように良くはありませんし、もともと医療事務で高額報酬案件は稀です。

そもそも医療事務という仕事柄、病院内では立場が弱いし、理不尽な思いやハラスメント被害にもあいやすいのかもしれません。

医療事務の仕事を知らない未経験者に認知されてないかと思いますが、月末から月初にかけてはレセプト業務のため激務になることもあります。

これらの問題は、個々の職場や、医療事務の業界の問題であって、何もニチイ学館が悪いわけではないでしょうに。

あえて環境の悪い職場をニチイ学館が選んで紹介しているわけではないですよ。

稀に「医療事務未経験者でも受け入れる=経験者が敬遠する劣悪な職場」という意味で、紹介される案件が地雷ばかりだったりはするかもしれませんがね。



「ニチイ学館の医療事務なんか最悪だ」と不満を抱えない方法


とはいえ、医療事務の資格取得や就労を考えてお金を払った末に「ニチイ学館の医療事務はなんか最悪だった」と後悔するのは誰も望んでいません。

こういった不満を抱えないためにどうすればいいのか?について書いていきます。

医療事務の仕事の現実を理解する


もっとも大事なことは、そもそも医療事務の仕事の現実をちゃんと理解したうえで、お金はらって講座を受講しましょうね、ってことです。

医療事務の仕事は給料が高くて、楽に稼げて、一生安泰で・・・そんなイメージを抱いていませんか?

あるいは、資格さえとれば簡単に、正社員の医療事務の仕事が手に入って、心地よい職場で働ける、なんて過度に期待をしていないでしょうか?

医療事務の仕事では、多少はこういったポジティブな側面があるのは事実です。

しかし、未経験からスキルもない状態で、簡単にこの領域にたどり着くことはできません。

医療事務の給料は零細ブラック企業よりは高くて安定しますが、決して高額ではありません。

医療事務はデスクワーク中心で楽ですが、残業もあるし、業務量も多いです。

医療事務なら日本全国どこでも働けますが、スキルを経験が伴わなければ当然仕事は見つかりません。

何年も経験を積めば、いずれ正社員となることも可能ですが、どの病院も非正規派遣で医療事務スタッフを確保しているのが現実です。

医療事務に限らず、ちょっとお金払って、数か月勉強しただけで、何もかもがうまくいくなんてことはありません。


ニチイ学館の仕組みを最大限活用しよう


あとで不満を抱えたり、公開しないためにはニチイ学館の医療事務講座の仕組みとメリットを正確に理解して最大限に活用することです。

上の方でも書いていますが、ニチイ学館は資格取得だけではなく、その後の職業斡旋も含めたサービスを提供してくれます。

医療事務では、未経験から自分で求人応募して採用されるのは非常にハードルが高いです。

そこに、ニチイ学館が介入しは受講者を病院に派遣してくれる、というのです。
この「未経験から経験を積める」というのが最大のメリットなんです。

だって、これによって「未経験者」から「経験者」になれるんですよ、ここ重要。

ぶっちゃけ、とりあえずニチイ学館から未経験で派遣されて、1~2年経験を積んだら、あとはやめて自分で好みの職場を探せばいいのです。

ニチイ学館から派遣されている期間は、給料は安いかもしれませんし、職場環境も悪いかもしれません。
でもそういった条件が悪くても、なにも一生そこで働かされるわけじゃないでしょ。

キャリアを積んで「経験者」としての立場を得たら、あとは自由ですよ。
正社員だって見つけられます。

この仕組みのメリットと利用方法をよーく理解して、活用するべき。


ニチイ学館以外にもある医療事務資格取得方法


それでもニチイ学館の医療事務講座は割高だとか、ネガティブな口コミがあるから気が引けるというひともいるでしょう。

ぶっちゃけ、医療事務の勉強をしたり就職先を探すなら、ニチイ学館以外でも可能です。

ざっくり言うと、費用を抑えたければ独学で。

別記事で書いていますが、独学で勉強できて医療事務関連の中で最も実用価値の高いのは「診療報酬請求事務能力認定試験」の一択です(ニチイ学館の資格講座は「メディカルクラーク」になります)。

医療事務の資格は意味ない?必要?取得して有利になる人と意味ある資格

ニチイ学館はやめておこうかと思うなら、ヒューマンアカデミーとかが大手ですね。
通信講座・通学講座を開講していますし、「診療報酬請求事務能力認定試験」の勉強もできます。

こちらを利用しても全然OK。
ヒューマンアカデミーなら下のバナーから無料資料請求できます。

通学型(資料請求無料)↓


通信講座(資料請求無料)↓



独学なら↓


医療事務は一日にしてならず


ニチイ学館に限らず、医療事務講座の受講→資格取得→就職→一生安泰なんてもんは数か月では起こりません。

「多少のお金を払って数か月講座受講して、待遇の良い就職先を紹介してもらい、なんなら一生職に困らず安泰なんて思ってたのに、話が違う」なんて不満はふざけすぎwww

しかも、口コミ見てたら、資格試験落ちといて、修了証のみで就職できないから文句言うとか、くそすぎる

医療事務のキャリアってのは、資格とって経験積んで、ある程度のスキルをつけてからが勝負。

講座受講したり、資格取っただけで目の前が明るくなるなら、みんな努力なんかしませんよ。

医療事務は1日にしてならず。ってこと。


ニチイ学館の医療事務が最悪?そうでもない理由と有効活用するためのポイント【まとめ】


こんな感じで、少し厳しいことも書きました。

現在勉強中や、これから医療事務を考えている人は「ニチイ学館の医療事務が最悪」という口コミを見てもあまり過度に不安になる必要ありません。

ニチイ学館の学習講座や、紹介してもらう医療事務の待遇や、仕事内容に過度に期待をしていた人たちの後悔のコメントが寄せられているだけですから。

そもそも、医療事務とは言えそんなに甘い世界ではないということです。

まずはニチイ学館はじめ業者をうまく利用して「未経験者」から「経験者」になるということに、メリットを見出してください。

ま、もちろんちょこちょこっと努力したくらいでは無理ですよ。
年単位の長いスパンで、医療事務としてのキャリアを築いていける人でないと支払った受講料が無駄に思えてしまうかも。

・長期的な視点で、医療事務関連の資格取得をしたい
・未経験だけど、何とかして医療事務として働きたい
・とりあえず初めの数年間は下積みの勉強機関として、待遇や給料よりも医療事務としての経験を積みたい

こういった考えの人であれば、「ニチイ学館の医療事務が最悪」なんて後悔の不満コメントを出すことはないでしょう。

では。




あわせて読みたい

ニチイの医療事務でいじめ?Googleがサジェストしてくるんだが?
医療事務の需要、仕事は将来なくなる?10年後は供給過剰?対策と現状を整理した
調剤薬局事務と医療事務どっちがいい?おすすめは?比較してみた
その他の投稿記事一覧はこちら

よろしければtwitterフォローお願います