お金がない男と結婚して後悔してる女って自己責任だなwww


お金がなくても愛があれば平気。
お金がない男性の方が魅力的。

そんなことを考えている人がいます。
実際に、相手にお金がないとわかっていて、平気で結婚する女性はたくさんいます。
ドラマに出てくるような美しい話ですね。

しかし現実にはその多くは結婚後に後悔して、不満を言います。
「こんなはずじゃなかった」と。

まるで自分は被害者であるかのように文句をいうのです。

お金がない男性もどうかとは思いますが、私に言わせれば、お金がないと分かっている男性と、幼稚な夢を見て結婚した女性の自己責任ですね。

笑ってしまいます。
それなのに、後から結婚したことを後悔したり、相手のせいにして文句を言うんですwww

「絶対お金持ちの男性じゃなきゃ結婚したくない」「お金がない男と結婚なんて絶対いや」と言っている強欲な女性の方が、よっぽどまともじゃないでしょうか。

本記事では、現実を見ずに理想だけでお金がない男と結婚して後悔している女性へのメッセージを書いていきます。



【ブログランキング参加中】
にほんブログ村 (別タブで開きます)
にほんブログ村 にほんブログ村

人気ブログランキング(別タブで開きます)


お金がない男は母性本能をくすぐるのか

お金があるほうが男性は女性にモテるような気がしますよね。
多くの場合はそうでしょう。

みんなお金が好きですし、お金に不自由することが人生の質を低下させることをよく理解しているからです。

それにも関わらず一部の女性にとって,。お金がない男性、貧乏な家庭出身の男性、夢を追いかけて定職についていない男性などは非常に魅力的に映るようです。

そんな女性は、お金を1円でも多く稼ぐために、日々努力をしたり、コツコツと将来のために勉強している男性なんか相手にしません。

多くの男性から見れば不思議な話です。

お金がないという男性は、社会的な弱者と言えるかもしれません。
そんな弱点を持っている男性は、一部の女性の母性本能をくすぐるのでしょうか。

私の知人の女性も、自分は普通の家庭で育ったのに、貧乏な家庭出身で学歴も年収も非常に低い男性と交際していました。

どこから見つけてきたのやら。

そして、なぜだかわかりませんが自信にあふれていました。
とても幸せそうに、彼氏の悲惨な現状や不幸な生い立ちを周囲に話していましたよ。

こちらの記事も

お金がない男と結婚しといて、後悔したり、不満を言うなんて論外

お金がない男と結婚した後、夫婦で支えあってその後幸せに過ごしているのなら全く問題ありません。
素晴らしい話、美談ですよね。

しかし、お金がない男と結婚したくせに、そのことを後悔して不満を言ったり、男性を責めたりする女性が少なからずいます。

はっきり言ってこれって論外です。
理解不能。

お金がない男性も悪いと言えば悪いのですが、女性のほうだって、そんなことわかりきった上で結婚したはずですよね。

違うのか??


お金がない男と結婚しても平気だと思ったんだろなwww

結局、お金がない男と結婚して、後悔したり不満を言う女性って、お金がないこと貧乏であることを舐めてたんだと思います。

お金がない男と結婚しても、平気だと思ってたんです。

お金というものがどれだけ重要なものかを全く理解してない。
貧乏のつらさを理解していない。

だから平気でお金がない男と結婚するんだ。

自分の親が、どれだけ努力をして、身を削って、子供のために生活を支えてきたと思っているのか。

黙っていても、生活に困らないお金が空から降ってくると思っているのか。

そういう女性なんです。
認識が甘いんです。

それにもかかわらず、後悔して一人前に文句だけは言うんですから救いがないよね。

お金がない男との結婚は子供への責任にも波及するぞ

お金がない男と結婚して、貧乏なままで子供ができるとさらに状況は悲惨になります。

はっきり言って、子供一人育てるのには莫大なお金がかかりますから。

愛情を注げば大丈夫なんてことはありません。
貧困が一定水準を上回ると、貧困が一定水準を上回ると子供は確実に不幸になります。

この時、お金がない男性と結婚したことが根本的な原因だと、後悔をしたり不満を言ったりする女性がいます。

しかし、はっきり言って責任の半分は自分にもあるということを理解するべきです。

お金がない男と結婚して、子供まで作ったのはお前だろうが。
人間は男だけで子供は作れませんから。


お金がない男と結婚して後悔してる暇があったら自分で稼げばいいのだ

では若気の至りか何かで、お金がない男と結婚してしまった場合、そのまま我慢するしかないのでしょうか。

そうではありません。

まず、お金がない男と結婚してしまった現実を後悔するのではなく、受け入れましょう。
しっかりと向き合うのです。

周りの友人や、親戚と比較して、お金がない男と結婚したことを後悔し、嘆いても何も解決しません。

他人をうらやんでも無駄です。
お金がない男を責めたところで、状況は好転しません。

そして、次のステップが大事です。
不満を言ったり後悔している暇があったら「自分で稼ぐ」ということを考えてください。

自己責任でそういう状況になっているのだから、自分で尻拭いをするんです。

だから専業主婦なんてもってのほか。
たとえ小さい子供がいたとしても、今では在宅でできる仕事もたくさんあるはずです。

例えば、パソコン1台あればwebライターの仕事や、ブログを書いたりいくらでもお金を稼ぐことはできるはずです。

子供が大きくなった時に備えて、フルタイムで仕事ができる資格を取得するのも良いでしょう。

個人的には、看護助手や准看護師、調剤薬局事務なんかがおすすめです。

いい加減、甘えた考えを捨てて、現実的なことを考えましょう。


お金がない男性と結婚して後悔しない人もいる。お金持ち女性なら問題なし。

別にお金がない男性と結婚することを否定するわけではありません。

誰しも後悔するとは限りませんからね。

それにお金がない男性や、夢を追いかけて定職についていない男性に母性本能をくすぐられたり、魅力を感じることはそれ自体、おかしなことではないですから。

だけど考えないといけないポイントは、将来の自分や、自分の子供に対して責任のある決断と行動をするということです。

結果が思わしくないものであっても、それは自己責任。

自分で尻拭いをする覚悟を持ちましょう。

もう一つ付け加えると、自分がお金持ちで、たとえ男性がお金がない場合でも全然平気だよと言うこともあります。

この場合、言ってしまえばヒモのような男性でも養えるよってことです。

男性のお金がない、お金があるにかかわらず、自由に選べるというのは、自由に選べるというのはお金持ち女性の特権ってことですね。

一般人が、お金がない男と結婚するなら、それなりの覚悟がいるよってことです。
当たり前ですけどね。

それでは。


あわせて読みたい
貯金1000万円達成年齢はどれくらい?年収毎に分析、節約の優先順位は?
人生の負け組職業?不人気な仕事につくと結婚するのも難しいぞ!
専業主婦は頭悪い?仕事をすることのメリットを真剣に考えよう
薬剤師になるには高卒では無理:ユーキャンでとれる薬剤師に近い資格
その他の投稿記事一覧はこちら

よろしければtwitterフォローお願います