筋トレ_before after/ 16ヶ月経ちました:ジムに行けないとストレスがたまる病

アラフォー初心者が本格的に筋トレしたみたら:筋トレ開始から16カ月目

2018年8月末からジム通いと、フリーウェイト筋トレをやってます。
地道に継続して、すでに16カ月が経ちました。

二人の子供と妻の顔色をうかがいながら、ジムに通いをつづけています。

今月は土日がなかなか時間がとれず、コンスタントに筋トレができないことが多かったです。

最近感じていることとして、コツコツと継続する秘訣は、途中でブランクを作らないことですね。

また、当初はストレス解消、リフレッシュという意味もあった筋トレですが、最近では4日ほど筋トレができないと、焦りのようなものを感じて、逆にストレスを感じてしまいます。

ある種、ジム依存症のような状態だったのかもしれませんが。

16カ月目の筋トレ状況

ここ1か月のトレーニング頻度は平均週3くらいでしょうか。
年末だからか子供の行事やら、家の用事で週末はジムに行けませんでした。

月曜日がジムの休館日となっているので、土日が無理だと3日間連続休むことになるんですね。
金曜日に残業で行けなかったりすると、4日間連続です…

このままでは、マッチョになるという夢がかなわないかもしれない(泣)

自宅でのトレーニングが物足りなくなってきて(あまり筋肉痛にならない)しまったので、なるべくジムにいってしっかり追い込んでいきたいところです。


これまで、3分割で「背中+肩」「胸+腕」「脚+その他物足りないところ」としていましたが、コンスタントにジムに行けなかったため、全身やったり、背中+胸でやったりと、不規則でした。

なるべく大きな筋肉である、脚、胸、背中をメインにトレーニングして、小さい筋肉(腕や肩)を丁寧にできていない1カ月でした。

16カ月終了時点のメニュー(メインセット)は、以下の感じです。

赤字部分は先月からの変更部分。

「背中+肩」:
トップサイドデッドリフト  110 kg x 8 x 1 set,  120 kg x 8 x 1 set,  125 kg x 6 x 1 set 
懸垂(スロー) 8~10 x 3 set
ダンベルロウ 36 kg  x 8 x 3 set
シーテッドロウ(マシン) 91 kg x 7 x 3 set
ダンベルショルダープレス 片腕18 kg x 8 x 3 set
サイドレイズ 片腕 12 kg x 10 x 3 set

「胸+腕」:
スミスマシンベンチプレス 80 kg x 4 x 3 set
チェストプレス(マシン)95 kg x 10 x 3 set
ダンベルフライ 18 kg  x 10 x 3 set
フィックストバーべルカール 28 kg x 10 x 3 set

「脚」:
バーベルスクワット 85 kg x 10  x 3 set





16カ月目の身体

こちら、16カ月目の体です

2018年12月31日撮影

2018年12月31日 正面から

引き続き、沢山たべてます。
でも、先月60.2 kgで、現在59.9 kgです。

体重は誤差もあるのでキープでしょうか。
なぜ増えないんだ…。

紅白歌合戦の筋肉体操で、俳優の武田真治さんがでていましたが、どうやったらあの年齢で、あそこまで鍛えられるのか…

今後の方向性

冒頭でも書きましたが、筋トレ依存症っぽくなっています???

忙しくでジムに行けないといいつつ、週に2~3回は通えているので、普通の感覚なら大丈夫なんですけどね。

もっと気楽にやっていきたいです。
週5も6もジムに行けないと、逆にストレスがたまるなんておかしいですよね。
こんなんは嫌なのです。






先日、ジムの顔見知りのマッチョと話をしてて、あと2 kgくらいは増やしたいですね~なんて話していたので、もう少し食べて体重を増やしていこうと思います。

最後まで読んでくださってありがとうございました。


あわせて読みたい


ブログランキングの応援おねがいします



ブログランキング・にほんブログ村へ