筋トレダイエットで、腹筋が効果的なケース

筋トレしてダイエットしよう!腹筋の効果があるのは。。。?

ダイエットの成功には、食事制限や有酸素運動だけではなく、ある程度の筋肉トレーニングを組み合わせると効果的です!

これは、効果的にカロリー消費をするだけではなく、リバウンドを防止するためにも大切なことです!

気になるおなかをへこませたいって人が、腹筋をせっせとやっているケースを時々見かけますが、以下の記事に書いているように実は、腹筋はダイエットのための筋トレにはベストではありません!

【ダイエット】効果のある自宅での筋トレメニューは?お腹周りの痩せ方:腹筋がベストではない

おなか周りの部分痩せができない。腹筋してるのに...対処法はこれ 男女問わず、ダイエットしたい!体型が気になる!という人の多くが一番気になるのは「お腹周り」ではないでしょうか(違ってたらすいません)。 私も、太ってくるとまずお腹に脂肪がついてくるのが気になります。 特に...
ただし、実は、腹筋が効果的な人がいるのです。

おなかをへこませたい…?

ダイエットしよう!と決意する理由の一つに、「おなか周りが気になる」というのをよく聞きます。

たしかに、ポッコリおなかがでていると、タイトでかっこいい服を着てもイマイチです。
お風呂に入るときに、あれ?こんなにおなか出てた?なんてことも…

そして、筋トレだ、ダイエットだということになるですが…

さて、その前に確認しましょう。あなたのおなかは「どう」なっているんですか?

おなかがドーンとでているひと

いわゆるメタボです
男性で腹囲 85 cm以上、女性で90 cmです。

この場合、おなかにまんべんなく、皮下脂肪も内蔵脂肪もついています。

はっきりいって、何しても痩せれます。
食事制限するもよし、有酸素運動してもよし、筋トレしてもよし。

いやー、どんどん痩せていくでしょうから、ブログでもはじめて記録をつけましょう!

わき腹やおへそ付近がプ二プ二しているひと

このタイプは結構多いでしょう。
皮下脂肪がついているんだと思います。

有酸素運動が、皮下脂肪の燃焼には効果的です。

軽く大きい筋肉のトレ―ニングをしてから有酸素運動すると効果倍増です。

糖質制限もいれるといいでしょう。

プ二プ二していないし、ドーンともしていないひと

このタイプの人が結構いると思います。
おそらく、やせ形の人に多く、体重も言うほどありまえん。

でも、なぜかおなかがぽっこりしていますし、若いころはこんな感じじゃなかったはず…って思いませんか?

ダイエットは何度かして、体重は減るんだけど、おなかがあまり変わらない…ってことがあれば確実にこのタイプでしょう。

ずはり、このタイプのひとは、腹筋をするべきです。

腹筋が効果的です。

むしろ、有酸素運動や食事制限はしないほうが良いでしょう。

なぜなら、太っていないからです。

年齢によるものなのか、運動不足によるものなのか、過去のダイエットによるものなのかわかりません。

このタイプは、腹筋が弱って内蔵が垂れているだけの可能性があります。

腹筋は、前からみると大きな筋肉に見えますが、実はペラペラの板チョコのような筋肉です。

腹筋がしっかりしていると、内蔵の重さをしっかり支えてくれますが、衰えてくると内臓の重みに負けてしまいます。

ちょっと食べるとすぐおなかが出るってひとも、腹筋が弱っているかもしれません。

腹筋を鍛えてください。

そしてたんぱく質を食事からとりましょう。
過度な食事制限不要です。

おすすめの腹筋方法

腹筋と聞くと、あおむけになって、膝をたてて、両手を頭のうしろに回して起き上がる運動を想像しますよね。

でもこれは、腰を痛める可能性があるのでおすすめできません。

筋トレとしても効率があまり良くないことが知られています(複数の腹筋の筋トレ種目を行う場合の1つとしては組み込んでもいいかもしれませんが)。

腹筋ローラーを使いましょう。

膝をついてコロコロやれば女性でもできますし、腹筋の裏側の、腰のあたりや背中の筋肉も鍛えることができるため、内蔵を支えるための筋肉トレーニングにうってつけです。

個人的には、軽い樹脂製で、分解、組み立てができるものがおすすめです。
海外出張にももっていけます!

では、いっしょに頑張りましょう!(コロコロ…)

最後まで読んでくださってありがとうございました。


あわせて読みたい




ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント