【速報】樋田淳也容疑者ついに山口で確保!!お手柄警備員!懸賞金は

ついに樋田淳也容疑者が逮捕される!山口県にて!逃走49日間


驚きの速報がはいってきました。

8月に大阪府富田林署の留置所から逃走していた、
凶悪犯、樋田淳也容疑者がついに9月29日夜、逮捕されました

逃走から49日での逮捕となりました。


なんと山口県で逮捕

樋田淳也容疑者の逃走後、一部の報道では、
逃走容疑者は都会に潜む?
北に向かたのではないか?
といった憶測がなされていましたが、なんと逮捕されたのは山口県でした。

報道によると、山口県周南市の道の駅で、万引きしたところを私服女性警備員に現行犯逮捕となったそうです。

女性の敵、樋田淳也を女性が逮捕しました!
お手柄です!
大阪府警OBや大阪市民によって提示されている懸賞金(それぞれ200万円と300万円)は支払われるのでしょうか?気になります。

何をしていたのか?

仲間がかくまっているのか?都会のネットカフェや、日雇い労働者にまぎれているのかといわれていましたが、なんと、自転車にのって移動をしていたようです。
逮捕時には、自転車に釣り竿を積んでいたそうです。
都会ではなく、人目を避け、自給自足に近い生活にシフトしていたようです。

そしてなんと、逃走中に出会ったサイクリング仲間と3週間ほど行動をともにしていたそうです。
とてつもないコミュニケーション能力です。
サイクリング仲間は、樋田淳也と気づいてなかったそうです。

万引きしたのは食料品約1000円程度だったとのこと。
逃走後にひったくりで稼いだ数万円はすでに使い切ってしまったと思われます。

今後の展開

詳細な逃走経緯はこれから明らかになってくるかと思います。
ひとまずは安心ですが、再逃亡しないように大阪府警にはしっかり拘留していってもらいたいものです。
樋田淳也容疑者には、今回の逃走により、もともとの犯罪に加え、加重逃走の罪が上乗せされます。
メンツをつぶされた大阪府警の厳しい取り調べがまっていることでしょう。
49日間の逃走は、果たしてワリにあったのでしょうか?

一方で、今回の逃走劇は多くの注目をあつめました。
かつての「逃走王」市橋達也受刑者は獄中で逃走の経緯をまとめた手記を出版しています。
今後どこかの出版社からの接触があるかもしれません。
では。


最後まで読んでくださってありがとうございました。

その他の記事一覧はサイトマップ

ブログランキング・にほんブログ村へ

0 件のコメント :

コメントを投稿