富田林警察署大失態 ついに逮捕か、樋田淳也容疑者逃走中

本記事は2018.08.23時点で書いています

こんにちは

リーぱぱです。


大阪の富田林警察署から脱走した容疑者がいまだ逃走中


この事件、容疑者の巧妙さに加えて、警察の責任問題もあって、ニュースで大々的に報道しておりました。樋田淳也容疑者(30)が8月12日の夜に、弁護士との接見後に、面会室のアクリル板を蹴破って逃走した、前代未聞の事件です。富田林署には近隣住民からの苦情が大量にきているとのこと。


樋田淳也容疑者


逃走後の足取り情報まとめ

樋田淳也容疑者、以前から逃亡を企てていたのでは?と言われるように非常に巧みな動きをしています。

8月12日夜時頃 
弁護士との接見を終える(この時、担当弁護士に面会終了は自分が知らせると伝え、担当弁護士を帰らせる)。その後、面会室のアクリル板蹴破って、署内にあったスニーカーに履き替え、はしごを使って塀を超えて逃走。
直後に赤い自転車を盗み、隣の羽曳野市まで逃走する。

月14~15日
大阪市東住吉区や生野区で、黒いスクーターによるひったくり時間が相次ぐ。このスクーターは、樋田容疑者の実家近くの住民から、13日に盗難されたスクーターであることが確認されている。

月15日
大阪府警が本部長名で謝罪
樋田容疑者に盗まれた赤い自転車が、隣の羽曳野市で発見されたと報道

月16日
この時点では、捜査関係者の情報として電車を使った逃走の形跡がないと報道
樋田容疑者の足の入れ墨の図柄を公開

月17日
樋田容疑者の逮捕直前の映像を公開

月19日
大阪府警が樋田容疑者の似顔絵を公開。変装しているパターンを考慮して8種類を作成


樋田淳也容疑者の巧妙さ

この容疑者、非常に巧妙で計画的、また落ち着いて行動しています。
警察の手のうちを知っているのか、服役歴があるので、慣れっこになっているのでしょうか。
- 逃走時、担当弁護士に面会終了は自分が知らせると伝え、担当弁護士を帰らせている
接見室を出てすぐに、サンダルをスニーカーに履き替えている(落ち着いて行動している)
- 赤い自転車で逃走後、すぐにスクーターを調達している。
- 発見された赤い自転車やひったくり品の多くに指紋を残していない
- ひったくった携帯電話を、トラックの荷台に放り込み捜査をかく乱しようとした

樋田淳也容疑者は今どこに


昨日今日の報道によると、「女装して逃げている可能性」や「実家のある松原市周辺に潜伏か」とのことですが、真相はわかりません。
捜査当局もすべての情報を出すわけではないでしょうから。
すでに名古屋あたりにいるのでは?とか西の方に逃げた?とかいう話もささやかれていますね。

一部報道では、樋田容疑者は大衆浴場を使う可能性もあるとのことですが、入れ墨かなり特徴的なので、もしそうであればすでに通報されているはずです
今日明日、近畿地方は台風20号が直撃です。
もし大阪近郊に樋田淳也がまだいるのであれば、きっとどこかの建物でじっと隠れていることでしょう(さすがに台風の中原付でひったくりはないかと)。
ネットカフェやどこかの空き家、ガレージを拠点としているのであれば今夜は逮捕のチャンスかもしれませんね。
一方で、すでに逃亡から10日以上たっています。ガチで逃げ切り、市橋達也状態に突入の可能性もありでしょう。

はやく捕まることを祈ります。


ブログランキング・にほんブログ村へ

0 件のコメント :

コメントを投稿