ベランダ菜園 2018 ゴーヤ初収穫

本記事は2018.08.22時点で書いています

こんにちわ

リーぱぱです

我が家のベランダではプランターでの土耕栽培と100均容器での水耕栽培で、野菜を少し作っています。

目次
  1. ベランダ菜園当面の目標
  2. とりあえずゴーヤ、ゴーヤは簡単に成長します
  3. ゴーヤの種
  4. プランターでも、ちゃんと食べられる実が取れます
  5. 日当たりは。。。何とかなります

ベランダ菜園当面の目標

ベランダ菜園を初めた理由や経緯の詳細ば機会があれば別途記事にしたいと思います。
とりあえず、今は、植物が好きで、ついでに将来、老後に畑でもかりて家庭菜園でも趣味にできたらいいなーって思っています。いまやってるベランダ菜園は、少ない労力、少ないストレスで育成できる作物を将来に備えて探そうという活動ととらえています。

そのため一般的に思い浮かぶ下記のような要素とは少し異なるかもしれません。

食べたいものを作る。
流行っている野菜を作る。
スーパーで良く見かけるメジャーな野菜をつくる。

本業もあるし、日常生活もあるのでそれほど手間をかけるのも難しいですしね。


とりあえずゴーヤ、ゴーヤは簡単に成長します

昨年に引き続き栽培してるゴーヤ。
ベランダ菜園や家庭菜園のブログは沢山ありますが、みなさん良く栽培されているメジャーな野菜ですね。水耕でも土耕でも行けるみたいです。


写真は8月後半の時点ですが、かなり葉が茂っています。栽培初期はツルの誘因や、摘心なんかしっかりやるのですが、中盤以降は追いつかずに放任してしまいました。
カオスです。洗濯物や網戸を侵食しています。

我が家のベランダでプランター栽培しているゴーヤです


ゴーヤの種


種は2017年に購入した古い種を使って、5月の連休に蒔きました。
アタリヤ農園の種。





有効期限が2017年10月となっていますが、無事に発芽しました。ちなみに種は冷蔵庫で保存してました。
来年も使えるかな?
ダイソーの種(1袋50円)でも十分育つようですので、来年はそっちにするかも。

プランターでも、ちゃんと食べられる実が取れます

今年は60cmくらいのプランターに2株植えていますが、今いくつかミガついています。

土は昨年春にジャガイモ、その後枝豆、冬にラディッシュを育てた古い土が残っていたので、腐葉土と化成肥料を適当に混ぜた土です。
特に病気にもならずすくすくと育ち、雌花が咲き、実がなりました。









すでに黄色くなりかけた実があったので?少し小ぶりですが収穫。今年の初収穫です。






料理は妻に頼みました。きっとゴーヤチャンプルーにしてくれるはず。

日当たりは。。。何とかなります

我が家のベランダ、あまり日が当たらない西向ベランダなのですが、昨年は小ぶりだけどちゃんと食べれる実が3つなりました。グリーンカーテンにもなるしオススメですね。
ゴーヤのイメージとは違い、思ったよりも日当たりなくても大丈夫です。

今年は、今日収穫したものに加え4つ実がなっていますので順調ですね。

我が家のベランダについては別記事で紹介しようと思います。

0 件のコメント :

コメントを投稿